• ローヤルゼリーサプリメント通販ランキング

ローヤルゼリーに血圧を下げる効果があるってホント?


ペプチドはどんな働きをするの?


ローヤルゼリーは薬ではありませんので残念ながら、飲んだらすぐ血圧がさがるわけではありません。


ローヤルゼリーは沢山のたんぱく質がが含有されています。


そのたんぱく質を分解し、アミノ酸が2個から3個くっついた状態をペプチドと言います。


そのペプチドが、血圧を降下させる働きがあると、人に対する経口投与実験で確認されました。


人実験で、血圧の降下が確認されたと言うのは、何よりも心強いデータであるといえます。



アセチルコリンやデセン酸と血圧の関係とは?

ペプチド以外にも、ローヤルゼリーに含有されるアセチルコリンやデセン酸にも血圧調整機能があるのではといわれています。


デセン酸は、自然界でローヤルゼリーのみから摂取できる脂肪酸です。



自律神経にも良い作用が

またローヤルゼリーは自立神経を整える方向があることも確認されています。


自立神経が安定していると、急激な血圧の上昇を抑える方向にあるといわれています。



高血圧が身体にあたえる影響とは?

高血圧だと多くの生活習慣病になりやすいですし、最悪場合脳や心臓の血管が破れて急死に至る場合もあります。


こう考えると、普段からローヤルゼリーを摂取することで、血圧が低めになると言うことは生活習慣病を予防すると言う観点で非常に有効であると言えます。


皆さんも、手軽に摂取できるサプリメントでローヤルゼリーを摂取して、高血圧の予防に努めてみませんか。

前の記事